第2579回例会 2014.8.4

第2579回例会  平成26年8月4日(月)曇 桜花学園IAC招待
A  
◇“君が代” “奉仕の理想”
   
◇出席報告
  会員:89名  出席:71名
出席率:79.78%
前々回(7月14日)修正出席率(84名):88.10%
   
◇ゲスト紹介
  米山奨学生 石 宝君
桜花学園高等学校IAC会員の皆さん13名
   
◇ビジター紹介
  昭和RC髙柳元会長・髙橋進幹事
   
◇誕生日祝福
  野田(聡)君、濵夫人(7/28)、千田君、嶋谷夫人(8/8)、奥村君(8/9)、福谷夫人(8/11)、宇佐美君(8/13)、高橋夫人(8/16)、生島夫人(8/17)
   
◇ニコボックス
 
名古屋昭和RC
会長・髙柳元君、
同幹事・髙橋進君
 本日はよろしくお願い致します
本多君  インターアクトクラブの皆さんを歓迎します
國府谷君  ゴルフ取切戦で優勝しました
岡本君  明日の会に協力します。ニコボックスに協力します
嶋谷君  各務さん、濵さん、馬場さんにお世話になりました。
 ベスグロできました。夫人誕生日祝
増田君  ウィーンより無事帰国しました。100%出席
澤井君  宮島栄一さんを紹介させて頂きます
野原君  暑い夏、みなさん元気に過ごしましょう
一柳君、
水野(茂)君、
カルマノ君
 ニコボックスに協力します
千田君  誕生日祝、ニコボックスに協力します
濵君  夫人誕生日祝、ニコボックスに協力します
金子君、真木君、
小田君、清水君
 100%出席
各務君、
加藤(坂)君
 ニコボックスに協力します
野田(聡)君、
奥村君、
宇佐美君
 誕生日祝
福谷君、高橋君、
生島君
 夫人誕生日祝
   
◇奥村幹事報告
 
1.  本日のウィークリーに掲載の「会員増強委員会報告」は行事の都合で次回に変更致しますのでご了承下さい。
2.  次週月曜日、8月11日は定款による休会で、次回例会は「18日」になります。当日、例会終了後「理事役員会」がございますのでご予定頂きますようお願い致します。
   
◇名古屋昭和RC新年度挨拶(髙柳元会長 高橋進幹事同道)
  2579-1
   東クラブの皆様には本当にお世話になっています。特別代表の水谷様、特別代表幹事の宇佐美様には、ほとんどの行事にご出席頂き、本当に感謝しています。厚く御礼申し上げます。
 昭和RCは昨年、IMと地区大会のホストを務めさせていただき、無事大役を果たすことが出来ました。これも東クラブの皆さんのおかげだと感謝しています。
 昭和クラブは創立23年になろうとしています。人間で言えば、大学を卒業して社会人として一歩進んだところです。まだまだ右も左もわからず、経験豊富な皆様にご指導いただかなければ迷ってしまうこともあると思います。
 今後も叱咤激励していただき、私どもは成長していきたいと考えています。どうぞよろしくお願い致します。
   
◇新会員紹介
   
miyajima
氏名  宮島 栄一(みやじま えいいち)
生年月日  昭和38年4月11日
職業分類  不動産業
事業所  第一ハウジング株式会社
  〒460-0008 中区栄4-15-23
  TEL 262-9910 FAX 262-9960
地位  代表取締役
推薦者  澤井利之
委員会  親睦活動
趣味  ゴルフ、旅行
   
◇委嘱状手交
  2579-2
  千田毅君(2015~16年度 地区研修リーダー)
   
◇青少年奉仕委員会行事 桜花学園高等学校インターアクトクラブ活動報告
  〇淺見敏範副委員長挨拶
   桜花学園高等学校インターアクトクラブは部員数が地区最大級、何と60名の部員を擁し、とても精力的に活動しています。
 本日は、活動報告のために13名の部員の方に来ていただきました。
  〇活動報告
  <部 長>
  私たちは土日祝日を利用して、保育園やデイサービスなど様々なところへボランティアに行っています。
  <切手回収報告>
   この1年で回収した切手の数は1401枚です。回収した切手は、社会福祉協議会を通じて誕生日ありがとう本部に送られ、恵まれない子供達への誕生日プレゼントに使われます。本日も東RCの皆様から多くの切手を頂きました。ありがとうございます。今後ともご協力よろしくお願い致します。
  <エコキャップ回収報告>
   この1年で回収したエコキャップは7万2926個でした。約800個のエコキャップで1人分のポリオワクチンをつくることができるので、91人分のワクチンになります。東RCの皆さんのご協力のおかげです。今後ともよろしくお願い致します。
  <海外研修>
   私は7月23日から31日まで、7泊9日の海外研修に参加させていただき、オーストラリアのパースに行って来ました。
 この海外研修で私は人のやさしさ、文化の違いなど、普段の活動では学ぶことができないことを多く学びました。このような機会があったのはロータリアンの皆様の支援のおかげです。本当にありがとうございました。
  <ボランティア活動>
   私は入部してから計4回のボランティアに参加しました。どこでも私たちを快く受け入れてくれました。これからもボランティアを頑張りたいです。
  <2年生>
   私は7月25日、ボランティアでデイサービスへ行きました。初めて行くところでとても緊張していましたが、職員の方や利用者の方は笑顔で迎えて下さり、緊張も和らぎました。私は笑顔の大切さを学びました。これからも出会いと笑顔を大切に、人を幸せにしていきたいです。
  <3年生>
   私が入部してから、3年が経とうとしています。苦しいこともあったけど、楽しい体験の方が多かったです。
 こんなに多くの大人の方々の前で話すことも、IACに入ってできるようになったことの一つです。
 IACは自分が成長できる場だと思います。このように成長できたのもRCの方のご支援のおかげです。本当にありがとうございました。これからもIACをよろしくお願いします。
  <ミュージックベル演奏>
  2579-3
  「まあるいいのち」「ふるさと」を演奏
  使用済切手、ペットボトルキャップ贈呈
  2579-4
   
◇山田会長挨拶
  今日もたくさんのお客様と会員の皆様にお集まりいただき、例会を開催できましたことを、まずもって厚くお礼申し上げます。
 まずは昭和RCから高柳会長、高橋幹事にお越しいただきまして新年度のご挨拶をいただきありがとうございました。
 2013-14年度の地区大会では、ホスト役を担当され、シンプルの中にも充実した素晴らしい大会であったと評判でした。さすが、昭和クラブさん 素晴らしい団結力であり、今後ともますますご活躍されますことを祈念いたしております。
 そして、ゲストの米山奨学生の石宝君と、桜花学園高等学校IACの皆様 ようこそお越しいただきました。
 先ほどは素晴らしい日頃の練習の成果を発表いただきありがとうございました。 
 今年5月に顧問の河合先生にお越し頂き、顧問から見たインターアクトクラブのお話しをDVDも含めて紹介頂き、皆様の頑張っている様子を拝見いたしました。入部時、60人位の部員全員の名前を覚える事が、コミュニケーションやチームづくりの上で大切なことであるとわかりました。
 先生の方針は、生徒に自主性を学ばせる事とうかがっております。 当クラブは、最年長者91歳、最年少者33歳で構成されており、皆さんも含め、言うなれば 4世代の方が集まっていると言うことができます。
 お時間の許す限りロータリー例会の雰囲気を楽しんで下さい。
   
◇次回卓話(8月18日)
  “「質創造」のマネージメント”
のぞみ経営研究所所長(中小企業診断士)
中野昭男 氏(紹介者 本多満君)
   
◇次回会合
  第2回理事役員会(萩の間)・囲碁同好会(梅の間)
PAGETOP