第2735回例会(2018.5.22) Regular Meeting

第2735回例会 平成30年5月22日(火) 曇
春季会員・ご夫人懇親会 18時 八事八勝館
A  
◇“我等の生業”
   
◇出席報告
  会員:94名  出席:63名
出席率:67.02%
前々回(4月23日)修正出席率(88名):89.77%
  Make-Up: 今村君(4/12大須)、澤井君(4/20みなと)、
千田君(4/15地区協議会)、山田(信)君(4/26岡崎東)
  21日(月)の例会変更ビジター:19名
   
◇誕生日祝福
  山田(哲)君(5/22)、佐藤夫人(5/23)
   
◇ニコボックス
  清水君(親睦活動委員会の皆さんご苦労様です)
古川(善)君(良いことがありました)
鈴木君(久しぶりにインドネシアへ行きます)
佐藤君(ニコボックスに協力します。夫人誕生日祝)
千田君、柳澤君、水野(茂)君、濵君、稲葉君、馬場君、安井君、
福田君
(ニコボックスに協力します)
山田(哲)君(誕生日祝)
鏡君、鋤納君(結婚記念日祝)
   
◇安井幹事報告
   次回例会終了後「理事役員会」がございますのでよろしくお願い致します。
 又、「カナダ・トロント国際大会説明会」もございますので、大会にご参加の方はご出席下さい。
   
◇西川会長挨拶
  2735-1
   今日は八勝館で会員・ご夫人懇親会を開催できることを嬉しく思います。
 日頃、私たちが何をしているか御夫人方に少し披露させていただきますと、国際奉仕活動としてインドのプネーで識字率向上のためにタブレットを寄付しました。次年度は校舎も建てる予定です。
 そして水野さんのご協力で、今年度、東山植物園に桜回廊の植樹をしました。この植樹は来年度もします。
 去年6月、私は心臓のバイパス手術をしました。もうダメかと思いましたが、安井先生のおかげで良い先生を紹介していただき、今このように元気にやっています。これもロータリーの仲間がいるおかげと感謝しています。
 早いもので来月末に会長職から外れます。これからの人生、できれば80過ぎまでは元気でいたいな、これから何ができるかなと思っていたら、「ムスタンのじいさん」と呼ばれた近藤亨さんのことを知りました。
 近藤さんは、国際協力事業団(JICA)にいた方で、70歳のときに単身でムスタンに渡り、標高3400メートルの寒いところで、青森や北海道の寒冷地に強い苗で稲作を始めました。2、3年経つと、鶏を飼い、果物を作り、乳牛を育てて、そしてマスの養殖までしました。93歳で亡くなられましたが、彼はムスタンのために尽力しました。
 私もこんなことをしたいですが、一人ではできません。でも、このロータリーで仲間が増えれば、プネーでの活動のように、私たちにもできるかと思います。
 今日はごゆっくりとお過ごしいただければありがたいと思います。
   

春季会員・ご夫人懇親会
 
  司会:生島裕久(親睦活動副委員長)
◇歓迎挨拶(千田毅 元会長・パストガバナー)
  2735-2
   今日は愛する奥様とご一緒にいらしていただきまして、本当にありがとうございます。
 この度、会員を男性に限定してきた名古屋ロータリークラブに女性会員が入られました。日銀の支店長さんだそうです。
 本日は、親睦活動委員長の本多さんの代わりにご挨拶をしています。私が思うには、私がガバナーの時、私が立ち上げたのではないですが、ロータリー研究会ができました。新しく会長、幹事になる方のための勉強会で、その方々を教育する人が必要となり、各クラブからご推薦を賜りました。当クラブからは本多さんを私が指名させていただきました。
 本多さんは非常に勉強なさいまして、いま地区の優秀なファシリテーターの一人としてご活躍でございます。そんなことで私に今日のこの役をお恵みくださったのかと、心から喜んでおります。
 あまり長い話になるといけないので、一つだけお話を。
 長い挨拶をする外国人がいました。しかし、彼は奥さんからのメモを渡されるとすぐ話を止めました。隣の席の人は奥さんに何と書いたのか聞きくと、彼女は「KISS」と書いたのよと。
 「やっぱり旦那さん思いですね」と感心する隣席の人にその奥さんは言いました、「KISSとはKeep It Short, Stupid(すぐやめなさい、バカ)という意味で書いたのよ」。
 今日はたくさんのお酒とお料理が出てくる予定でございます。楽しい一時をお過ごしいただきますようお願いして、「短い挨拶」を終わらせていただきます。どうもありがとうございました。
   
◇新会員紹介(本年1月以降入会者)
  林 友信
   
◇乾杯(古川善次郎 元会長・元名古屋第二分区代理)
  2735-3
   東クラブの隆昌とご出席の皆様のご健勝を祈念して乾杯いたします。乾杯!
   
◇歓 談
   
◇アトラクション「ソプラノと篠笛」
  2735-6
         塩崎智由さん         森 薫さん
   
◇閉会挨拶(小田義彦 副会長)
  2735-7
   今日は素敵な出し物と美味しい料理を皆さんご堪能いただけましたでしょうか(拍手)。
 昨日は二十四節気の小満でした。秋に植えた麦の穂がようやく実り、今年も食べていけそうだなと、小さな満足を感じるという意味だそうです。
 料理は大変満足しましたが、皆様に、明日も明後日も小さい満足が訪れますようにご祈念しています。
 親睦活動委員会の皆さんお疲れ様でした。
 今日は皆様ありがとうございました。
   
◇“手に手つないで”
   
◇次回卓話(5月28日(月))
  “人が好き・蕎麦が好き・ジャズが好き”
サラザン(株)代表 服部 隆
(紹介者 梅村昌寛 君)
PAGETOP