第2734回例会(2018.5.14) Regular Meeting

第2734回例会  平成30年5月14日(月) 晴
A  
◇“奉仕の理想”
   
◇出席報告
  会員:94名  出席:66名
出席率:70.21%
前々回(4月16日)修正出席率(87名):87.36%
  Make-Up: 水野(茂)君(4/17名東)、佐藤君、棚橋(賢)君、
栁澤君(4/15 地区協議会)
   
◇ゲスト紹介
  青少年交換学生イーダ・ナターリア・レベッカさん
   
◇ビジター紹介
  1名(一宮RC 石川信吾君)
   
◇誕生日祝福
  渡辺(英)君(5/14)、福田君(5/19)、松田君(5/21)
   
◇ニコボックス
  東名古屋分区元ガバナー補佐(守山RC)佐藤正延君
  (本日(5月7日)は本多満ガバナー補佐主催の「東名古屋分区
   懇親会」に出席させて頂く事が出来、御礼申しあげます)
本多君(ガバナー補佐担当の分区会議・懇親会が無事終了しました。
    皆様の協力に感謝します)
佐藤君(鈴木建吾さんにお世話になりました。馬場さんにお世話に
    なりました。写真を頂きました)
岡田君(鈴木建吾さんにお世話になりました。写真を頂きました)
寺田君(島岡さんにお世話になりました)
石田君(5月ゴルフ会で優勝しました)
鈴木君(ななつ星で九州一周しました。さすがにすごいサービスで
    した。写真を頂きました)
小田君(濵さんにお願い事を聞いてもらいました。写真を頂きました)
安井君、馬場君、生島君(ニコボックスに協力します)
稲葉君、奥野君、岡本君、鏡君、各務君、亀井君、川浦君、後藤君、
佐治君、澤井君、椙山君、野田(直)君、野原君、濵君、林(友)君、
水野(茂)君、宮田君、森川君、山田(哲)君
(写真を頂きました)
松田君(誕生日祝、写真を頂きました)
渡辺(英)君、福田君(誕生日祝)
平野君(ニューヨークを存分に楽しんで来ました。結婚記念日祝)
池戸君、山田(信)君、宮島君、渡邊(正)君(結婚記念日祝)
   
◇親睦活動委員会よりお知らせ(生島副委員長)
   次週5月22日(火)は八事八勝館での春季会員・ご夫人懇親会です。受付は5時からで、例会は6時からです。5時30分ごろまでにお越しいただきますと、御幸の間で季節のお茶をお楽しみいただけます。時間のご都合が良い方はぜひお越しください。よろしくお願い申し上げます。
   
◇安井幹事報告
 
1.  本日例会終了後「3階 萩の間」で「第2回次年度理事役員会」がございますので、よろしくお願い致します。
2.  次回例会は「春季家族会」の為22日火曜日午後6時より八事八勝館に変更となります。
3.  メナード美術館よりチケットを頂きましたので、ご希望の方は受付にお寄り下さい。
   
◇ポール・ハリス・フェローにピン贈呈
  2734-1
  本田伸太郎 君(第8回マルチプルP.H.F.)
   
◇西川会長挨拶
   Facebookなど動画での配信がありますが、30秒や1分ぐらいで物事を伝えるにはなかなかの技術が必要です。
 エレベーターの中で出会った人に30秒で用件を伝える「エレベーターピッチ」というプレゼン手法があります。30秒は文字でいうと250字になるそうです。ですから、最初のつかみに50字、特徴などに150字、まとめに50字。そのような文章を作っておけば30秒で用件が伝わります。
 私は文章を書くのが苦手ですが、「直子の代筆」という無料ソフトがあります。これはビジネス文書、個人的な手紙、スピーチ原稿など、様々な文章の事例が入っています。
 「ライターズボックス」というものも新たに出てきました。文例が、無料のものだと10種類、有料だと100種類入っていて、それに自分の言いたいことを挿入すれば、世間に出しても恥ずかしくない文章が書けます。
 これらは無料で使えますから、皆さんのお仕事の中でもご利用いただけると思います。
   
◇卓 話
  “私の半世紀”
会員 渡辺 英信
(宗)龍興寺・瑞雲保育園 代表役員・理事長
  2734-2
   15年ぶりの卓話でございまして、ちょうど今日は私の88歳の誕生日で、米寿を迎えました。老人の戯言として聞いてください。
 私は鶴舞公園の側の御器所で生まれました。私の寺は信長の家来、佐久間一族の菩提寺でしたが、今は付き合いがありません。
 小学校に入ったのは昭和12年で、支那事変が始まった年です。
 昭和18年に中学校に入りまして、2年生の時に勤労学徒動員されました。私たちは三菱重工、今のナゴヤドームになっているところで、現場を走り回って仕事をしていました。
 昭和19年12月7日に大きな地震が来ました。最新の工場でも地盤が悪いから大いに揺れましたが、建物は潰れませんでした。だけど、製品が雪崩をうってたくさん落ちて、だいぶ壊れました。それをまた修理して出しました。当時の地震で日本の6割ぐらいの航空機産業が損害を受けたという話もあります。
 三菱が12月13日に爆撃される前、B29が1、2機、偵察でよく飛んできました。飛行雲を見ているとスッーと飛んで行き、なかなかきれいで、敵ながら天晴れと思いました。
 12月に入ってすぐ中島飛行機製作所が爆撃されて、今度は三菱だと言っていたら本当に13日に爆撃されました。我々は防空壕の中で上からも横からも揺られて、しかも爆風がバッと入ってきて、生きた心地がしなかったです。「神様、仏様、ご先祖様、助けてください」とお祈りしていました。これで死んだら化けて出てやろうと思いました。死なずによかったですけども。そういうわけで空襲の怖さは嫌と言うほど知っています。
 その後で、三河地震が起きました。あれは昭和20年1月13日の明け方でした。余震がすごくあって、生きた心地がしなかったです。
 上から爆弾が落ちる。下は地べたが揺れる。昭和20年の前半は本当に怖かったです。それにしても、日本はどうやらこうやら生き延びてきました。日本人はその点は対応がいいですね。
 私には姉が二人いまして、二人とも同じ日に亡くなっています。偶然にも。そんなに仲のいい姉妹ではなかったですが、なぜか同じ日でした。私も将来気をつけなければいけないと思っていますが、まだ当分死ぬ気はありません。
 最近はまたちょっと書斎を改造しまして、これから勉強しなくてはいけない。自分という者がこの世の中にいた証拠に、やっぱり書き物を残さないとダメですね。私の友達に考古学の大家がいますが、論文を書くのが嫌いで、大家の割に名が知られていません。だから、書かないとダメです。レポートを残しておくと後世のためにもなるし、自分の存在をみんなが知ってくれるから、だからやっぱり書くべきですね。
 寺は私で31代目です。昔、奈良に行った時に百済観音さんの上半身を買いました。
 百済観音さんはスラッとしていて、外国の人に好まれています。昭和4年、大英博物館の東洋部長が日本に来た時に百済観音像を見て非常に感銘を受け、「これと同じものを作って欲しい」と依頼したそうです。
 その模造は、岡倉天心の弟子の新納忠之介が作り、いま大英博物館と東京国立博物館にありますが、一番初めに上半身だけ彫ったものがありました。それを戦後、日本美術院が経営に困って売られたそうで、回りまわって私が買いました。それは立派なものです。今その下半身も彫ってもらうよう発注していまして、お盆に全身ができる予定です。
 時間となりました。年寄りの戯言、漫談をお聞きくださいまして、ありがとうございました。
   
   
 
     
  第2回次年度理事役員会議題  
  (5月14日(月) 「萩の間」)  
  1.  次年度行事予定の件  
  2.  次年度各委員会事業計画確認の件  
  3.  今後の会議予定の件  
     
   
◇次回例会(5月22日(火) 18時 八勝館)
  春季会員・ご夫人懇親会
   
◇次々回卓話(5月28日(月))
  “人が好き・蕎麦が好き・ジャズが好き”
サラザン(株)代表 服部 隆
(紹介者 梅村昌寛 君)
   
◇例会変更(5月23日(水)〜6月5日(火))
  23日(水):東南RC、和合RC
24日(木):瑞穂RC、大須RC
25日(金):北RC
29日(火):錦RC
31日(木):東山RC
 5日(火):千種RC
PAGETOP