第2731回例会(2018.4.9) Regular Meeting

第2731回例会  平成30年4月9日(月) 晴
東・和合・名東・千種・昭和・東山RC合同例会
於 名古屋東急ホテル ホスト:昭和RC
A  
◇“君が代”
   
◇“奉仕の理想” “四つのテスト”
   
◇黙 想
   
◇会長挨拶
  ○名古屋東RC 西川誠也 会長
  2731-1
   I.M.も桜回廊も皆さんのおかげでつつがなく終えることができたことに、まず御礼申し上げます。どうもありがとうございました。
 今朝またメジャーリーグで大谷翔平投手が2勝目を挙げました。
 彼は16歳のとき、成し遂げたい目標とそのために必要な要素を曼荼羅のように記すマンダラチャートを書いています。やはり思いは、このような形にすることで実現すると思います。
 私の会長職もあと残すところ2か月半です。次年度の創立60周年に向けて、当クラブの各委員会の在り方や今後の方針を、次年度の会長予定者と一緒に作り上げるのが、残された2ヶ月半の役目かと思っています。
 一生懸命努めてまいりますので、今後ともよろしくお願い致します。
   
  ○名古屋和合RC 加藤 一郎 会長
   本年度の事業についてご報告致します。
 10月にロータリー財団の地区補助金を使ってノリタケの森ギャラリーで知的障害者の方の絵画展を開催しました。6日間にわたる長丁場でしたが、成功裏に終えることができました。詳しくは『ロータリーの友』3月号に記事が掲載されていますので、ご覧いただければと思います。
 また今年度はロータリー財団のグローバル補助金を使って、フィリピンで簡易住宅建設プロジェクトにトライしていますが、準備に時間がかかり次年度に繰り越すことになりました。その代わりではないですが、ネパールのカトマンズとアメリカニュージャージー州、そして名古屋和合の3ロータリーの共同プロジェクトで、3年前の地震で崩壊した小学校に浄水器とトイレを設置しました。5月初めには神野ガバナーにご視察いただく予定でございます。
 最後までクラブの皆さんのため全力を尽くしていきたいと思っております。
   
  ○名古屋名東RC 平 民三 会長
   本年名東ロータリークラブは創立40周年を迎えることができました。皆様方には6月19日に記念式典を行いますので、ご出席のほどよろしくお願い申し上げます。
 40周年の記念事業として名東区内の小中学27校全てに植樹しました。これも名東小中学校合同連合音楽会の30年間の実績を先輩の方々が築いていただいたおかげです。
 私事で大変恐縮ですが、実は今日私の誕生日です。ちょうど暦の6周り目に当たります。6ロータリー、72歳を迎えることができました。坂本精志さんに「お前は品位・品格がない」と常日頃から言われていますが、会長をやらせていただくことで品位・品格が多少向上したかなと思います。
   
  ○名古屋千種RC 吉田 玄 会長
   本年度、千種ロータリークラブは創立35周年を迎えさせていただきました。皆様方にはお忙しい中わざわざご来駕を賜りました。おかげをもちまして何とか節目の年の役目を無事に終えることができそうです。改めて御礼を申し上げます。
 当クラブは元東RCの故・水野民也氏を創立会長として発足致しました。水野会長の口癖は「塩梅ようやってくださいよ」でした。
 現在世界は大きな変化の時を迎え、中でも日本は歴史上世界のどの国も経験したことのない社会に突入しました。当然ロータリークラブも柔軟に対応していかなければ、存立さえ危うくなります。
 しかし、それもやはりロータリアン同士の親睦・信頼があってこそだと思います。「塩梅ようやってくださいよ」は、ふわっとした言葉ですが、その気持ちがなくては、全てちぐはぐになってしまうような気がしています。この言葉の意味がようやく実感できたような気がいたします。今後もクラブ、分区、地区内でもこの思いを大切にして、ロータリーライフを送りたいと思います。
 今後も「塩梅よう」お願い申し上げます。
   
  ○名古屋東山RC 森川辰幸 会長
   人生は別れと出会いの交差点という言葉がございます。
 当クラブは今年度、水資源支援事業として地区補助金でラオスの学校に水道塔を建造しました。併せて近隣住民にメーターを付けた水道管を協力頂き、利用分をプールして水道塔の修理や維持管理に役立てるという方式にしました。 これにより、故障したら以後使えないという心配がなくなったと村役場の方達に喜ばれました。
 その寄贈式で現地の方々とお会いしましたが、再びお目にかかれるかどうかわかりません。
 皆様もこのテーブルでこれからお付き合いをされる方、今回限りという方もいらっしゃいます。
 日本には一期一会という言葉があります。二度とお会いできないかもしれないと思い、今の出会いを大切にする。と、いう考え方です。この貴重な合同例会この時間を、一期一会として、有意義にたくさんの友情を築かれれば幸いです。
   
  ○名古屋昭和RC 渡邉直樹 会長
  2731-2
   私にとってこの6ロータリー合同例会はお花見例会であります。例年この時期にナゴヤキャッスルで開催されることから、お堀越しに名古屋城の桜を見るのが本当に楽しみでした。そのような思いの方が多数いらっしゃると思い、今日は満開の桜をご用意させていただきました。
 さて、昨年一年間、RLIエレクト研修とともに学んだ会長さんとお会いできて、本当に感無量でございます。
 私ども昭和クラブは来週15日(日)に地区研修協議会のホストという大仕事があって、まだまだ緊張感から逃れることができません。当日は会員一同心を込めて運営に努めますので、皆さんには暖かく見守っていただきますよう、よろしくお願い致します。
◇次期ホストクラブ挨拶(東山RC森川辰幸 会長)
 次年度は東山RCがホストを務めさせていただきます。日付は2019年4月4日(木)です。が、場所は未定でございます。分かり次第皆様にご連絡を差し上げます。
 私ども会員全員、全力で皆様をお迎え致します。是非万障お繰り合わせの上、全員のご出席をお願い申し上げます。
   
◇乾杯(東名古屋分区本多満ガバナー補佐〈東RC〉)
  2731-3
   この10か月間ガバナー補佐訪問からWFF、先日のI.M.そして桜の回廊ということで、物心ともに皆さんにご協力いただきまして、誠に感謝申し上げます。
 また、今日は昭和ロータリーの皆さんが非常に時期にふさわしい設営をしていただきましてありがとうございます。
 今年はソメイヨシノが10日ほど前に散ってしまいましたが、桜はいろいろな種類がありまして、今は八重桜が満開です。山桜もこれから満開になります。東山植物園に植えた木は山桜が中心ですので、長いこと楽しめると思います。植樹に参加された方以外も桜の咲く頃に行かれると、楽しんでいただけると思います。
 では、乾杯したいと思います。6ロータリーの各クラブの発展と今日ご参集の皆様の企業、家庭、個人の益々の発展を願って乾杯します。乾杯!
   
◇食  事

◇出 席
  会員:94名  出席:64名
出席率:68.09%
前々回(3月27日)修正出席率(87名):86.21%
   
◇誕生日祝福
  寺田君、奥野君(4/14)、渡辺(英)夫人(4/15)
   
◇ニコボックス
  後藤君(佐治さんより写真を頂きました)
寺田君、奥野君(誕生日祝)
渡辺(英)君(夫人誕生日祝)
   
◇次回例会(4月16日 1階 「シャンボール」)
   
◇次回卓話
  “東ロータリークラブホームページについて”
会員 佐治 勝 広報委員長
   
◇次回会合
  次年度に向けてのクラブ協議会・囲碁同好会
PAGETOP