第2730回例会(2018.4.2) Regular Meeting

第2730回例会  平成30年4月2日(月) 晴
A  
◇“君が代”“手に手つないで”
   
◇出席報告
  会員:94名  出席:64名
出席率:68.09%
前々回(3月12日)修正出席率(87名):82.76%
   
◇誕生日祝福
  國府谷夫人(3/17)、國府谷君(3/21)、宇佐美夫人(3/25)、柏木夫人(4/3)、寺田夫人(4/8)
   
◇ニコボックス
  野原君(イーダさんのホームステイ無事終わりました。結婚記念日祝)
鈴木君(猪村淡君を紹介します。新規入会です。皆さんよろしく。
    佐治さんより写真を頂きました)
猪村君(本日より入会させて頂きます)
寺尾君(スピーカーを紹介します。佐治さんにお世話になります。
    佐治さんより写真を頂きました)
福田君(佐治さんより写真を頂きました。ニコボックスに協力します)
岡田君(稲葉さんにお世話になりました。
    佐治さんより写真を頂きました)
浅見(勲)君、馬場君、古川(善)君、林(雅)君、平野君、本田君、
稲葉君、伊藤君、岩口君、鏡君、各務君、加藤(義)君、松宮君、
宮島君、森川君、小川君、岡本君、奥村君、奥野君、笹野君、嶋谷君、
生島君、鋤納君、鷲見君、東谷君、渡辺(英)君、山田(哲)君、
栁澤君、余語君
(佐治さんより写真を頂きました)
柏木君、寺田君(佐治さんより写真を頂きました。夫人誕生日祝)
國府谷君(誕生日祝、夫人誕生日祝)
宇佐美君(夫人誕生日祝)
宮田君(佐治さんより写真を頂きました。結婚記念日祝)
末岡君(結婚記念日祝)
   
◇親睦活動委員会よりお知らせ
   次週4月9日午後6時より「たべあるきの会」を東区泉東片端の「べべのおそうざい」にて開催します。よろしくお願い致します。
   
◇安井幹事報告
 
1.  本日例会終了後3階萩の間で「諮問委員会」がございますので委員の方はよろしくお願い致します。
2.  次週月曜日は「6RC合同例会」です。12時30分より、会場は「東急ホテル」ですのでお間違いの無いようお願い致します。
3.  15日(日)は「次年度の為の地区研修·協議会」がキャッスルで開催されます。出席義務者の方々には本日資料をお渡し致しましたが、その内特に「名札」をお忘れなく当日ご持参頂きますようお願い致します。
4.  16日の例会終了後「次年度に向けてのクラブ協議会」がございますので、次年度理事・役員、委員長の方はご予定下さい。
 又、当日例会終了後囲碁同好会がございます。
   
◇新会員紹介
 
imura
氏  名 猪村 淡(いむら きよし)
生年月日 昭和35(1960)年8月20日
職業分類 子供服製造
事 業 所 猪村工業株式会社
〒451-0061 西区浄心1-8-25
TEL 522-2321
FAX 522-1714
地  位 代表取締役社長
推 薦 者 鈴木 建吾
委 員 会 親睦活動
趣  味 旅行、読書、絵画、オペラ鑑賞
   
◇西川会長挨拶
   プレミアムフライデーというものがありますが、かなり定着している大企業もあるそうです。
 プレミアムフライデーのために業務の圧縮をする必要があり、取り組んでいるところはかなり企業改革ができているという事例もあります。
 それに関して、当クラブの藤原君の友達の会社が「人時管理」という人事管理のシステムを作って運営しています。これを使うと、スーパーマーケット・チェーンの従業員4万人の勤怠の計算が簡単にできます。
 介護老人ホームには、看護士、準看護士、食事の世話、掃除などいろいろな人が来ますが、勤務時間はバラバラで、その人たちの使える時間をうまく使って働いてもらうために、シフト管理や連絡、申し送りができるシステムもあります。
 その延長線上にあるのがリハビリのシステムです。患者の状態やリハビリ計画をスタッフが共有して、タブレットで見ながらサポートできます。
 このようなシステムの開発に数千万円かかりましたが、今はかなり安い費用で実現できるそうです。そのようなことを、例会以外のところで勉強できる場所があってもいいかと思います。
   
◇講 演
  “最近の設備補助金事情について”
株式会社 電巧社 大川雄一郎
(紹介者 寺尾洋太 君)
  2730
   省エネの補助金には国の補助金、自治体の補助金いろいろありまして、今日ご紹介させていただくのは経済産業省の補助金です。国の財源でやっている補助金ですので、本予算という形で時期が毎年明確になっています。最近ですと5月中旬から下旬に公募が始まりまして、採択の結果が出るのはお盆過ぎごろというのがだいたいのスケジュールです。
 この経済産業省の省エネの補助金、平成30年度に関しては、まだ正確な予算金額が出ていませんが、昨年12月末の予算案の時点では600億円。昨年度の予算より若干下がってはいますが、各省庁の補助金に比べれば一番ボリューム的にも多いものです。
 対象となる設備、業態は大きく二つあります。一つは、建物全体、工場・事業場単位の補助金で、例えば空調とか照明とか、設備を更新することによって建物全体で使用しているエネルギーをどれくらい削減できるかということを申請するもの。それから、建物全体のエネルギーは関係なく、照明や空調の設備単体を既存から新しい省エネ効果の高い設備に更新することによってどれくらい効果が得られるかを申請するものです。
 平成29年度の「エネルギー使用合理化等事業者支援事業」は234億円の予算がつきまして、工場・事業場単位で設備費と工事費の1/3、最大で1/2の補助を受けられました。
 一方の設備単位の方は、工事費は対象にならず、設備だけで1/3の補助です。
 工場・事業場単位では、聞きなれないかもしれませんが、エネマネ事業者というものを活用すると、1/2が補助になる可能性があります。
 エネマネ事業者とは経済産業省が毎年公募して決める団体で、全国に88団体ほどあります。このエネマネ事業者が持っているエネルギーマネージメントシステム(建物全体のエネルギーの見える化ができる装置)を活用することで設備の更新に加えてさらに省エネ効果が得られます。
 そろそろ補助金の公募要領が出てきますが、実際、公募がスタートしてから書類を作ろうと思ってもなかなか間に合いません。設備更新が決まっている場合は、今のうちからどれくらいの省エネ効果が出るのか、申請して果たしてその採択される見込みはあるのかといったことを検討する必要があります。その入り口になる仕事を、寺尾さんのサンエイテクニクスさんや、我々が代行して行っております。
   
 
     
 
––第8回理事役員会議題––
(2月19日(月))
 
  1. 地区補助金申請の件  
   「地区補助金プロジェクト計画概要」説明が本多君、棚橋(賢)君よりされた。
インド農村女性の職業トレーニングセンター
事業予算:100万円(地区:49万円 東:51万円)
 
  2. 諮問委員会開催の件  
     西川会長よりI.M.終了後に開催する旨が報告された。  
  3. 安井幹事からの報告の件  
    1) 青少年交換学生の件 受入れ準備中
2) ホームページの件  推進中
3) 多和田武元会員への記念品の件
  在籍20年以上の退会につき1万円相
 当の平文庫を大阪生駒時計店より送付
 
       
   
◇次回例会(4月9日)
  6RC合同例会 東急ホテル ホスト:昭和RC
 
◇次回会合
  第86回たべあるきの会(18時 「べべのおそうざい」)
PAGETOP