第2716回例会(2017.11.20) Regular Meeting

第2716回例会  平成29年11月20日(月) 晴 “友愛の日”
A  
◇“我等の生業”
 
◇出席報告
  会員:91名 出席:69名 出席率:75.82%
前々回(11月6日)修正出席率(85名):84.71%
  Make-Up:稲葉君、水野(茂)君(11/2大須)、森川君(11/7城北)、島岡君(11/16大須)、髙田君(11/9東山)、宇佐美君(11/19地区大会)、山田(信)君(11/8和合)
   
◇ゲスト紹介
  青少年交換学生 イーダ・ナターリア・レベッカさん
   
◇誕生日祝福
  鷲見君(11/21)、末岡君(11/23)、藤原夫人(11/24)、宮島夫人(11/25)
   
◇ニコボックス
  椙山君(昨日の地区大会のロータリークラブ在籍50年表彰で、
          2017〜18年度国際ロータリーのイアン H.S ライズリー会長
    からの表彰状を受けました)
本多君(地区大会、無事終了しました)
鈴木君(会長挨拶を本にしています。近いうちにお渡しします)
澤井君(本日より入会の亀井毅雄君を紹介させて頂きます)
岡本君(東風会で優勝しました)
山田(信)君(インドプロジェクトに協力します)
宮島君(タイ・バンコクより無事、帰国しました。夫人誕生日祝)
安井君(地区大会お疲れ様でした)
柏木君(平松さんより写真を頂きました)
馬場君、寺田君、奥野君(ニコボックスに協力します)
鷲見君、末岡君(誕生日祝)
藤原君(夫人誕生日祝)
笹野君、宇佐美君、渡辺(英)君、淺見(範)君(結婚記念日祝)
   
◇囲碁同好会よりお知らせ
   本日「3階  梅の間」で同好会を開催致します。
   
◇安井幹事報告
   次回例会終了後「理事役員会」がございますので、理事役員の方はご予定下さい。
   
◇新会員紹介
 
2716-1
氏 名 亀井 毅雄(かめい たけお)
生年月日 昭和42(1967)年10月1日
職業分類 印刷
事業所 東洋プリディア株式会社
〒462-0805 北区八龍町1-25-2
TEL 914-9111 FAX 914-9119
地 位 代表取締役社長
推薦者 澤井 利之
委員会 親睦活動
   
◇西川会長挨拶
  2716-2
   昨日、一昨日は地区大会ご苦労様でした。その中で、椙山先輩が在籍50年の表彰を受けられました。おめでとうございます(拍手)。
 そして、澤井さんのおかげで新しいメンバーが一人増えました。候補者も挙がっていまして、会員増強も順調に進んでいます。感謝しています。
 今日は、健康のお話です。
 私たちの体の中の細胞ひとつ一つにミトコンドリアが200〜6000個いますが、20歳を過ぎるとミトコンドリアがどんどん減るそうです。
 このミトコンドリアは、ひとつ一つの細胞が元気でさえいれば、125歳までは十分健康でいられると今テレビなどで言われています。
 では、どうすれば増えるか。そのためには、体に寒さを感じさせること。運動によってエネルギーを消費すること。そして、カロリー制限をすること。例えば、運動を心がける。あるいは、週1回1食抜くといった習慣を続ける。これでグッとミトコンドリアが増えるそうです。
 そして、ミトコンドリアの中には、数えられないほど多くのアデノシン三リン酸があり、そのひとつ一つが食べた物をエネルギーに変えるそうです。
 これは誰も見たことがなかったのですが、京都産業大学の吉田賢右教授が写真に撮りました。それを見ると、アデノシン三リン酸は、マツダのロータリーエンジンと同じ構造をしているということがわかりました。
 私は手術後リハビリをしていた時、手を伸ばしたり、爪先立ちをしたりと、こんなことでリハビリになるのかと思いました。でも、それだけでも筋肉が収縮して、ミトコンドリアもアデノシン三リン酸もどんどん増えるそうです。ですから、テレビを見ている時にちょっと体を動かすことも良いそうです。
 ぜひミトコンドリアを増やす生活習慣をしていただければと思います。
   
◇卓 話
  “私の職業について”
会員 野田 直希
(株式会社TGサービス 代表取締役)
   私は昭和54年、上前津にあるテーラー神谷という、今年創業80周年を迎える紳士服店を営む神谷家の次男として生まれました。祖父や父の職業に触れて育つ中で、大学在学中は服飾の専門学校で裁断やパターンの勉強をしました。その後、イオングループのレディース専門小売の会社に就職し、4年後には全国約300店舗の中で売上一番の店を任せられることになっていましたが、その頃、現在の妻と出会いました。
 妻は、野田家二人姉妹の長女で、高校からスイスに留学し、アメリカの大学を出て、ニューヨークの会計事務所で働いていました。
 父親同士が古くからの知り合いで、妻が帰国した際にお見合いという形で出会いました。結婚し、その後名古屋に引っ越して、今の不動産業に携わることとなりました。
 現在は不動産賃貸業を母体に、賃貸・売買の仲介業や管理業、コンサルタント業を勉強しています。仲介部門ではアパマンショップという屋号で栄と御器所エリアで出店をしています。管理業は栄の本社ビルにて行っています。
 私がこの業界に入り今年で10年が経ちました。その間、賃貸仲介の業界でもITの影響から大きな変化がありました。その最たるところはお客様の「入り口」です。
 昔は引っ越しを考えたお客様は、住みたいエリアの駅の近くの不動産屋さんに行って、資料を見て、物件を案内されるという流れでしたが、現在では不動産情報をインターネットで検索して、写真や動画を見て、物件をある程度決めた状態でお店に来るという流れに変わりました。
 また、契約前に重要事項説明がありますが、これもオンラインで説明を行うことができるようになったことから、大きな変化をもたらしています。
 私は管理寄りの立場で普段仕事をしていますので、トラブル対応などがメインになっています。ITが発達しても、現場ではまだ人の手が必要です。最近問題視されている孤独死などはこの一例です。機械では対応できません。
 他にも、貸すことができなくなってきた物件をどうしたらいいか。それに適時、適正な投資をどのように行えばいいかなどの相談にも対応しています。
 最近では相続の問題が多く取り上げられていまして、新たに不動産相続の相談窓口という、不動産オーナー様を対象にファミリービジネスサポートを展開し始めました。ここでは定期的な勉強会を開催し、講師として私がお話しをさせていただいています。
 アパレル業界と不動産業界に身を置いて感じるのは、いずれも人の役に立てるということです。商品を手渡して喜んでいただくお客様の顔や、部屋を決めていただいて喜んで鍵を受け取られるお客様の顔を見て、心から嬉しいと感じる時が、この職業をやっていて良かったと思える一瞬です。
 最後になりましたが、私にとって偉大な父が二人います。その父たちに与えられたご縁で、皆様とお会いでき、今日この場に立っている機会を与えていただいています。この感謝を忘れず、今後も人のために役に立てる人間になることをこの場で約束させていただきます。
   
◇“友愛の日”
   
◇11月度東風会成績(16日(木) 八勝館)
 
1位 岡本 光生 34,800点
2位 本多  満 18,700点
4位 福田 直巳 –5,700点
6位 真木  昭 –14,700点
8位 後藤 章信 –37,700点
   
◇2018〜2019年度理事役員選出について
   11月6日の臨時総会にて歴代会長・幹事から成る指名委員会での検討を決議。
 13日、指名委員会で案を承認。
 12月4日のクラブ年次総会で全員に諮る。
   
 
12月行事予定(疾病予防と治療月間)
4日(月) クラブ年次総会
(2018〜2019年度理事役員決定の件)・
囲碁同好会冬季大手合せ・
懇親会(西の丸)
7日(木) ゴルフ同好会・懇親会(柳城)
11日(月) 夜間例会・年末会員家族懇親会
13日(水) 麻雀会・懇親会(八勝館)
18日(月) 年末例会(卓話無し)・理事役員会
25日(月) 定款により休会(第2回)
   
◇次回卓話(11月27日)
  “東名古屋分区I.M.について”
本多 満 東名古屋分区ガバナー補佐
PAGETOP