第2681回例会(2017.1.23) Regular Meeting

第2681回例会  平成29年1月23日(月) 晴 優良従業員表彰
A  
◇“奉仕の理想”
A
◇出席報告
  会員:90名  出席:69名
出席率:76.67%
前々回(12月19日)修正出席率(79名):85.23%
  A
◇ゲスト紹介
  会員事業所従業員の方々 6名
米山記念奨学生 ヌールエルディン・ハッサン君
  A
◇誕生日祝福
  浅見(勲)君(1/25)、本多夫人(1/26)
  A
◇ニコボックス
  水野(茂)君(米山奨学生ハッサン,ヌールエルディン君が参加します)
生島君(米山奨学生ハッサン,ヌールエルディン君をお迎えしています。
    皆様、今年もよろしくお願い致します)
佐治君(本日、優良従業員表彰への出席ありがとうございます。
    ゆっくり例会を楽しんで下さい。業務のため欠席をし、
    役務を果たせない事をお詫び申し上げます)
山田(信)君(椙山さんより写真を頂きました。
       優良従業員表彰にてお世話になります)
本多君(優良従業員表彰にてお世話になります。夫人誕生日祝)
鈴木君(本多さんDVDありがとうございます。優良従業員表彰にて
    お世話になります)
稲葉君(先週、1月度ゴルフ例会で初優勝しました)
松田君(本多さんより貴重なDVD記録を頂きました。
    ありがとうございます。馬場さんハンカチの忘れもの
    ありがとうございました)
岩口君(島岡さんにお世話になりました)
嶋谷君(ロータリー交換プログラムで息子の留学先がフィンランドに
    決まりました。今後ともよろしくお願い致します)
淺見(敏)君(1月度東風会で優勝しました。
       柏木さんにご迷惑をおかけしました)
栁澤君(昨年暮れに身内に不幸がありましたので、新年の御挨拶を
    失礼させて頂きました)
浅見(勲)君(誕生日祝)
千田君、野田(剛)君(結婚記念日祝)
  A
◇囲碁同好会よりお知らせ
   本日3階「尚古の間」で同好会を開催致します。
  A
◇親睦活動委員会よりお知らせ(濵副委員長)
   2月20日に、B級グルメを楽しむ会ということで、大須の「大阪ミナミのたこいち」というたこ焼きや串カツの店を貸切予約しています。今のところ20名ほどの方が申し込まれていますが、あと10名ほど入れますのでよろしくお願い致します。
  A
◇國府谷幹事報告
 
1.  本日例会終了後「クラブ臨時総会」がございますので会員の方はその儘お残り下さい。
2.  次回例会終了後「理事役員会」がございます。
A
◇鈴木会長挨拶
  2681-1
   ロータリークラブは親睦団体ですが、同時に奉仕の団体だと考えています。
 ロータリーが他のボランティア団体と大きく違う点は、職業奉仕と呼ばれるものがあることです。
 職業奉仕とは、仕事を通じて社会に貢献するということです。
 私どもの会社はネジを販売しています。そのほとんどは機械や建築など、ものづくりに使われます。すなわち、私どもの仕事は、皆さんのために商品を販売して、人のためになることをすることで、その基本は、「相手よし、自分よし、世間よし」の三方善の考え方です。
 職業奉仕の原則は、アーサー・フレデリック・シェルドンが言った「He Profits Most Who Serves Best」(最もよく奉仕する者、最も多く報いられる)です。職業を通じて、より社会貢献する人はより報われるということです。この感覚はギブ・アンド・テイクでなく、その精神が正しく大きければ大きく報いられるというものだと思います。これは、三方善の考え方と相通じます。
 私は三方善の考えの下に行動することが職業奉仕の原点と考えます。
 そのためには自分の生き方の規範を確立することが必要です。ロータリアンは品格が高くなければならないと考えています。そのためには道徳性を高めることが必要で、具体的には自分の考えが自分の道徳性を高めることになること、自分の行動が人のことを思った行動になること、結果として道徳性が高い行動になることです。また、自分の職業の品位と道徳性を高めること、社員や取引先、社会に対して道徳的能力を向上させる。と、いうことだろうと考えます。
 しかし、心が間違った道徳では意味がありません。ロータリーには「四つのテスト」があります。これがまさしく本当の道徳だろうと思います。
 自分の心の中で自分だけ儲かればいいと考えていたら、それは全くダメな仕事になります。自分が儲けるために安く買って高く売れば、お客様が怒ります。お客様と我々が良ければと、仕入れ先を買い叩けば、仕入先が倒産して買うところがなくなります。結局、仕入先、お客様に良くて、自分も儲かる商売をすることです。
 三方善の考え方、これしか永続する方法はない。そして、まさにこれこそ職業奉仕の考え方だと思います。我々は職業奉仕の考え方を持って仕事に励んで行きたいと考えます。
  A
職業奉仕委員会行事 優良従業員表彰・記念品贈呈
A
  ○浅見 勲 職業奉仕副委員長挨拶
   本日は職業奉仕月間にちなみまして、各事業所に15年以上勤続された、他の方の模範になる優良従業員の方5名と、例会ご招待の方、合計6名の方にお越しいただきました。
  A
  ○優良従業員に感謝状・記念品贈呈
 
推 薦 者 推 薦 事 業 所 被推薦者名 年齢 勤続
年数
本多 満 ホンダロジコム株式会社 リーダー 伊藤 勉 53 26
水野茂生 東山遊園株式会社 課長 蛭川 雅文 43 21
株式会社 星が丘自動車学校
上席係長
松尾 恒祐 38 15
鈴木建吾 株式会社 八幡ねじ 佐藤 光夫 62 29
山田信二 株式会社 セキソー 課長 木下 英之 42 19
  A
  ○一般従業員に記念品贈呈
 
本多 満 ホンダロジコム株式会社 大崎由里子 28
  A
 
2月行事予定
平和と紛争予防/紛争解決月間
6日(月) 例会無し(東名古屋分区I.M.の為
10日(金)16時より東急ホテルに変更)
9日(木) ゴルフ同好会(9時3分 藤岡CC)
10日(金) 例会(I.M. 16時 東急ホテル 3階)
13日(月) <定款により休会>
15日(水) 17〜18年度第4回次期ガバナー補佐
研修会議
16日(木) 東山RC創立20周年記念式典
(16時 ルブラ王山)
麻雀同好会(17時 八事八勝館)
20日(月) 例会場 1階 「シャンボール」
IAC会員卒業挨拶
囲碁同好会(3階 「梅の間」)
第1回次年度理事役員会
(3階 「萩の間」)
23日(木) ロータリー創立記念日
世界理解と平和の日
27日(月) 例会場 1階 「シャンボール」
第7回理事役員会(3階 「松竹の間」)
  A
◇次回卓話(1月30日)
  “力の漲るツボについて 〜やる気スイッチオン〜”
柔道整復師・経営プランナー
BODY MAKE(株) 代表取締役
九鬼 良 氏(紹介者 笹野暢宏君)
  A
◇次回会合
  第7回理事役員会(3階 「萩の間」)
  A
 
A     A
  クラブ臨時総会(1月23日)  
  議案: 諮問委員会の設置とそれに伴うクラブ細則の変更。  
  決議: 青字が細則の変更箇所  
第7条 委員会
第2節 会長は理事会の承認の下に諮問委員会を
          設置することができる。

第2節 クラブ奉仕委員会を
第3節 クラブ奉仕委員会にする
第8条 委員会の任務
第6節 諮問委員会
 この委員会は名古屋東ロータリークラブをより良い
ロータリーにするために、伝統を守りながら、どの
ような変化をさせていくのか長期的視野にたって話し
合う委員会であり、委員会は半期に1回以上会長が
召集する。
 委員会の構成メンバーは会長、副会長、
会長エレクト及び前5代に亘る歴代会長5人と、
事務局として
現幹事の9人で構成される。
 参加者は必要に応じて追加することもある。
A      
PAGETOP