第2669回例会(2016.10.3) Regular Meeting

第2669回例会  平成28年10月3日(月) 雨
夜間例会・新会員歓迎会  18時 青雲の間
   
sinkaiin
A 鈴木会長と新会員8名
   
◇“君が代” “我等の生業”
   
◇出席報告
  会員:92名  出席:74名
出席率:80.43%
前々回(9月12日)修正出席率(88名):82.95%
例会変更受付ビジター:44名
 
◇誕生日祝福
  刑部夫人(10/3)、岡本君(10/4)、池戸夫人(10/5)、森川君、
島岡夫人(10/8)、栁澤夫人(10/11)、馬場夫人(10/12)、
野原君(10/13)、古澤夫人(10/16)
   
◇ニコボックス
  鈴木君、清水君(山田親睦活動委員長、親睦活動委員会の皆様、
        設営ありがとうございます)
山田(信)君(新会員歓迎会を開かせて頂きます)
浅見(勲)君(新会員の山中君をよろしくお願い致します)
岡田君、佐藤君(歓迎会ありがとうございます)
古川(善)君(良いことがありました)
國府谷君(新会員を歓迎します)
真木君(9月度東風会で優勝しました)
梅村君(國府谷さんにお世話になりました)
川浦君(先日のコンペではお陰様で優勝させて頂きました。
    ありがとうございました)
東谷君、一柳君、安井君、小川君、稲葉君
   (ニコボックスに協力します)
野原君(ドイツより無事帰国しました。誕生日祝)
岡本君(誕生日祝)
刑部君、池戸君、島岡君、栁澤君、馬場君、古澤君(夫人誕生日祝)
森川君(誕生日祝、結婚記念日祝)
余語君、今村君、本多君、新実君、佐治君、奥野君、大野君、
水野(茂)君
(結婚記念日祝)
   
◇米山奨学委員会よりお知らせ(生島委員長)
   今月は米山月間です。米山記念奨学会への寄付には普通寄付と特別寄付があります。普通寄付は皆様の会費から毎年5000円をいただいています。特別寄付は、ご意志でいただくものです。当クラブの場合5000円以上で、上限はありません。
 前年度の寄付額の累計は、日本全体の総額で約16億円になります。2760地区は全国で1位。約2億1400万円の寄付を頂戴しました。2760地区の中で名南クラブが一番寄付が多く、当東クラブは83クラブ中11番目、総額で約156万円を皆様から頂戴しています。
 皆様、ご寄付をよろしくお願い致します。
   
◇國府谷幹事報告
 
1. 次週月曜日10日は「体育の日」の為休会です。
2. 次回例会は夜間例会・I.D.M.の為18日(火)午後6時より八事八勝館になります。
   
◇鈴木会長挨拶
   ロータリーの教えの中に「四つのテスト」があります。これは「三方よし」という言葉と同じです。「三方よし」とは、今の時代の経営で確固たるものとなっています。
 次に大切なことは「五つの中核的価値」です。これは、親睦、高潔性、多様性、リーダーシップ、奉仕です。この五つの中核的価値は、私が生きていく上でも価値があると考えています。人としてどうあるべきかを考える時に役に立つ言葉です。
 高潔性はなかなか難しいですが、少しずつでも高潔な人になっていくことができるだろうという考えで、努力しています。
 多様性は、様々な人がいて、様々な考え方があります。私自身偏った部分があるので、いろいろな人に会うように努力しています。
 奉仕ですが、成功した人は当然奉仕するものです。社会奉仕、職業奉仕、どのような形でもいいですが、奉仕をしていくことが大事です。
 私は仕事を一生懸命やっていたため、例会の出席率があまり良くなかったです。会長なので出席しなければいけなくなって、自分が今まで思っていなかった世界の広がりを感じています。
 新会員の皆さんも、できるだけ出席をして、親睦を高めていただきたいです。多様な世界の人々が話し合う場はあまりありません。幅広い交際によってより良い人生をつくっていただきたいと思います。
   
新 会 員 歓 迎 会
  司会:川浦正義 親睦活動委員
橋本みのり(ZIP-FM)
   
◇歓迎挨拶(山田信二 親睦活動委員長)
  2669-1
   今日は8名の新会員の皆さんをお招きして、先輩会員との懇親を深めていただきたいということで企画しました。雨の中をたくさんの会員の皆さんにお集まりいただきまして本当にありがとうございます。
 今日この会を通じて、お互いが胸襟をより開いてもっと良い関係、そしてより信頼できる人間関係、さらにはロータリー活動をより協力し合う、そのような雰囲気がつくれることを期待しています。
 濵副委員長はじめ14名の親睦委員が知恵を出して企画しました。時間の許す限り楽しんでいただきたいと思います。よろしくお願い致します。
   
◇新会員紹介
  山中 康寛君、森川 真樹君、佐藤 俊哉君、
岡田 光明君、土方 邦裕君、宮崎 貴久君、
奥野幸一朗君、島岡 利幸
   
◇乾 杯(古川善次郎 元会長)
  2669-2
   うちのクラブはどのようなクラブだったか。私が思うのは、ぬるま湯に浸かったようなクラブだなと(笑)。何もしなくて怠けているという意味ではございませんが、よそのクラブと比べて、進んでロータリー活動をやろうという気を皆さんあまりお持ちでないような気がします。
 それでは、乾杯をします(笑)。
 皆さんのご健勝と新会員が一日も早く融和されるように祈念して乾杯します。乾杯!
   
◇懇親会
  2669-3
  2669-4
  2669-5
   
◇閉会挨拶(後藤章信 副会長)
  2669-6
   楽しい時間は非常に早く過ぎてしまいます。新会員の皆さん楽しんでいただけたでしょうか。
 私が新会員になった時、先輩から言われました。「このクラブは楽しいクラブだよ。親睦に始まり親睦に終わる。親睦のためには例会に参加しなさい。そして、新しい出会い、新しい友達ができます。それでロータリークラブは非常に楽しい会になります」というようなことを言われました。事実そうだと思っています。
 新会員の皆さんもぜひ例会の出席率100%を目指して努力していただきたい。それで、楽しいロータリーライフができると思います。皆さん、よろしくお願い致します。
   
◇“手に手つないで”
   
◇次回例会(18日(火) 18時 八勝館 I.D.M.)
   
◇次々回卓話(10月24日)
  “ワインエキスパートへの道”
(株)ノリタケカンパニーリミテド 常勤監査役
日本ドイツワイン協会連合会 副会長
青木哲史
(紹介者 奥村哲司 君)
PAGETOP