第2616回例会(2015.6.29) 第2616回例会(2015.6.29)

第2616回例会  平成27年6月29日(月) 晴
A  
◇“四つのテスト”
   
◇クラブ創立56周年を祝い乾杯(山田会長)
   明日は当クラブ創立56周年の記念日です。名古屋東ロータリークラブの益々の発展と会員の皆様のご健勝を祈念しまして、乾杯!
   
◇出席報告
  会員:88名 出席:75名
出席率:85.23%
前々回(6月15日)修正出席率(81名):86.42%
   
◇ゲスト紹介
  千種福祉会うえの授産所 渡邊 勲所長
   
◇誕生日祝福
  山田(信)夫人(6/25)、水谷君(6/29)、稲葉夫人(7/2)
   
◇ニコボックス
  山田(信)君 1年間お世話になりました。インドネシアより無事帰国しました。
         夫人誕生日祝
増田君 山田会長、1年間御苦労様でした。
奥村君 1年間の皆様のご協力に対し幹事として心から感謝申し上げます。
水野(茂)君、野原君 親睦活動委員会で1年間お世話になりました。
各務君 1年間ニコボックスにご協力いただきまして感謝致します。
      目標300万円に対し271万4000円の多大なる友情をいただきました。
      ありがとうございました。
千田君 クラブ永く欠席しました。1年間ありがとうございました。
鈴木君、松宮君、澤井君、棚橋(賢)君、清水君、馬場君、カルマノ君、西川君、寺尾君、小田君、栁澤君、本多君、佐治君、本田君
     1年間ありがとうございました。
安藤(茂)君 奉仕に協力します。
生島君、高橋君、一柳君、新実君 ニコボックスに協力します。
寺田
 ニコボックスに協力します。結婚記念日祝
古川(善)君 良い事がありました。
梅村君 増田先生にお世話になりました。
松田君 本多さんより復興地視察のビデオを頂きました。ありがとうございました。
柏木君 スピーカーを紹介させて頂きます。
岡本君 インドIT教育支援プロジェクトが動き出しました。ありがとうございました。
水谷君 誕生日祝
稲葉君 夫人誕生日祝
   
◇奥村幹事報告
 
1.  本日例会終了後「新旧理事役員会」がございますので、本年度及び次年度理事役員の方は3階・萩の間へお集まり頂きますようお願い致します。
 
2.  次週7月6日午前11時より「ゴルフ委員会」がございますのでよろしくお願い致します。
3.  同日午後5時から「次年度第1回クラブ協議会」、引き続き「次年度理事役員・委員長懇親会」を行いますので、ご関係の方はご予定頂きますようお願い致します。
4.  伊藤雄太君からロイヤルホストの割引券を頂きましたので、ご希望の方は受付までお越しください。
 この報告をもちまして私の最後の報告とさせていただきます。
 岩口新幹事へバトンタッチさせて頂きます。1年間本当にありがとうございました。
   
◇社会奉仕委員会行事:千種福祉会うえの授産所へ賛助金(10万円)贈呈
  ○カルマノ社会福祉委員長挨拶
   この賛助金贈呈は古川善次郎さんのご提案で1999年から続いています。継続は力なり。今年もお渡し致します。
   
  ○会長より渡邊所長へ賛助金贈呈
  2616-1
   
  ○感謝状拝受
   
  ○渡邊所長挨拶
  2616-2
   多年にわたりご寄付をいただきまして、本当にありがとうございます。私どもは中・長期計画を立てて、高齢になった障害者さんのグループホームを作る計画を進めていまして、定期借地で建てられることになりました。これも皆様の善意の賜物です。ご寄付を最大限に活かして、地域福祉に貢献したいと思います。本当にありがとうございました。
   
◇年度末御礼
  ピアノ奏者・水野みかさんとホテル担当者
   
◇山田会長挨拶
  2616-3
   今日も大勢の会員の皆様と共に、第2616回の例会を開催できましたことに、まずもって厚くお礼申しあげます。
 先程は、社会奉仕活動の一貫として「うえの授産所」殿に賛助金を贈呈させていただきました。1999年から続けています大切な行事の一つであります。
 さて本日は、本年度最終例会でございます。今年度の活動を振り返り反省したく思います。
 一年間、会員の皆様には多大なるご支援、ご協力を賜り、独りよがりではありますが、大過なく大役を務め終えることができたと思っております。心より感謝申し上げます。
 特に増田会長エレクト、鈴木健吾副会長、奥村幹事、柳沢SAAをはじめ理事役員の皆様にはいろいろとお支えいただき、誠にありがとうございました。
 4回の計画的な海外出張の折には、鈴木副会長にお願いし、会長代行を務めていただきました。大変、ご厄介をおかけし申し訳ございませんでした。
 今年度はゲーリーCKホアンRI会長のテーマ「ロータリーに輝きを」と近藤ガバナーの「集まろう・語ろう.楽しもう」という方針に従い、名古屋東RCの更なる発展のために、理事役員とともに活動してきました。
・ガバナーより協力要請ありました「地区ロータリーデーWFF」に対し、「東ロータリークラブのロータリーデー」と位置付け、例会変更し全員参加とし協力しました。
「米山記念奨学会寄付」ではガバナー賞を頂けました。一人当たり20,000円に対し22,931円でした。ご協力ありがとうございました。米山奨学委員会柏木委員長には心からお礼申しあげます。
 本年度12RC主幹クラブとして、名古屋名城RACとの合同夜間例会を無事開催できました。
 各ロータリー月間には該当委員会に、イベントのお願いをし、応えていただきました。
中でも雑誌委員会では、平野委員長のご発案により、毎月雑誌委員会各委員から「ロータリーの友」の中より興味ある記事の紹介をいただきました。ロータリー活動への理解と認識を深めるため非常に良かった企画と思いました。
 ロータリー研修委員会清水委員長のご配慮による地区テーマ「私の心に残るロータリー体験を語る月間」では真木、本田、福谷各会員から素晴らしい心に残るロータリー体験」についてお話をいただき感動しました。
 親睦委員会水野委員長のご配慮で素晴らしい、春季会員、ご夫人懇親会一桜を楽しむ会をガーデンテラス東山で例会日時、場所も変更し実施し大変好評でした。
 本多前会長が中心となって進めていただいている「グローバル補助金を使ったインド・プネー地区のIT教育支援活動」は、現地側での打合せが大幅に遅れましたが、6月20日6校のうちの1校で37台のコンピューターで素晴らしい開業式が行われたとのニュースが送られてきました。今後に期待しています。
 長年慣例で行ってきました行事等が、増田エレクトのご協力のもと、クラブ定款、細則として成文化することができました。
 残念なことは、出席率の向上が図れなかったことです。まずは例会に出席していただきたいとお願いしスタートしましたが残念ながら90%を切り悪くしてしまいました。新会員入会時に紹介者の方より出席の意義をよく話されることが必要だと思います。
さて毎週の会長挨拶では、会員の皆様に少しでもお役に立てるような話題を提供すべく腐心してまいりましたが、仕事上の企業体質強化の話、サークル活動、モノつくり・人つくりなどの話が多くなり、皆さん方の興味、関心に充分お応えできなかった点については、お赦しいただきたいと思います。
 以上、反省に代えさせて頂きます。
 最後に成りますが、この1年身に余る大役を仰せつかりまして感謝に堪えません。37年前の父もさぞ同じ思いであったと感じています。これもすべての会員の奉仕の精神、理事役員の協働、事務局の加藤さん大西さん、ホテルの皆さん、ピアノ奏者水野さんのご協力のお蔭です。ありがとうございました。
 7月から増田新会長にバトンタッチします。増田新会長のもと、ますますの発展を期待してやみません。増田新会長、岩口幹事をはじめ、新理事役員の皆様にご活躍のエールを送ります。
 1年間本当にありがとうございました。
   
◇講 演
  “いまの男性着物の事情…もしかして、ダンディズム?”
着物専門店のマルトヤ店主 内藤丈裕
(紹介者 柏木 功 君)
  2616-4
   着物には純日本的、伝統的、面倒なルールに基づいた形式美というイメージがあります。
 ただ、ここ数年ちょっと様子が違います。着物を必要としない人、特に男性が着物を着たいと思っているようです。彼らにとって、着物は古いものではなく、新しい存在なのです。もはやそれは趣向、趣味のようなものです。
 着物は巻きつける、締める、結ぶという作業を重ねて姿をつくります。だから身が引き締まる思いがするのかもしれません。この感覚は、日本人が自分に感じるクール・ジャパンかもしれません。
 着物を好きで着るという意識を持つ、すなわちご自身の趣向を意識してお召しになれば、美しい着物姿となるはずです。他とは違う粋さというのでしょうか。日本人男性でしか出せない、クール・ジャパンのダンディズムのようなものを醸し出せると思います。
   
 
7月行事予定
6日(月)  ゴルフ委員会(11時 2階 藤の間)
 和合RC会長幹事来訪・卓話無し
 正副会長・幹事・S.A.A.バッジ引継
 第1回クラブ協議会(17時 松竹の間)
 理事役員・委員長懇親会(18時 柳城)
13日(月)  千種RC・昭和RC会長幹事来訪
15日(水)  第1回地区内RC広報・雑誌委員会
 (16時 名鉄グランドホテル)
16日(木)  東風会(17時 八事八勝館)
20日(月・祝)  海の日の為休会
27日(月)  前年度100%出席者表彰
 第1回理事役員会
28日(火)  ゴルフ会長杯取切戦・7月度例会
 (8時21分 藤岡CC)
 及び懇親会(キャッスル)
PAGETOP