第2593回例会(2014.12.15) 第2593回例会(2014.12.15)

第2593回例会  平成26年12月15日(月) 曇
A  
◇“手に手つないで”
   
◇出席報告
  会員:88名 出席:63名 出席率:71.59%
前々回(12月1日)修正出席率(82名):90.24%
   
◇ゲスト紹介
  亀井杏奈 名古屋名城ローターアクトクラブ幹事
   
◇誕生日祝福
  各務君(12/13)、平松君(12/15)、安達夫人(12/16)、馬場君(12/17)、
浅見(勲)夫人(12/19)
   
◇ニコボックス
  水野(茂)君 12月8日の年末会員・家族懇親会はありがとうございました。
         佐治さんより写真を頂きました。
鈴木君 水野茂生さんにお世話になりました。佐治さんより写真を頂きました
山田(信)君、池戸君、後藤君、寺田君、本田君、寺尾君、渡辺(英)君、
山田(哲)君、古川(善)君、増田君、小田君、東谷君、栁澤君、伊藤君、
安井君、鏡君、神谷君、松宮君
 佐治さんより写真を頂きました
奥村君 澤村さん、佐治さんより写真を頂きました
澤君   12月度ゴルフ例会にて優勝させて頂きました
真木君 中学生の孫娘の俳句が東京多摩ロータリークラブの賞を頂きました
本多君 インドネシアの出張から無事帰国しました
末岡君 1年お世話になりました
新実君 ニコボックスに協力します)
各務君、平松君、馬場君 誕生日祝
安達君浅見(勲)君 夫人誕生日祝
稲葉君 結婚記念日祝
   
◇囲碁同好会よりお知らせ
   本日例会終了後「冬季大手合わせ及び懇親会」を、それぞれ「3階 梅の間・地階 西の丸」で行いますのでよろしくお願い致します。
   
◇奥村幹事報告
   次回例会(12月22日)は今年度上期の最終例会になりますので、皆様には出来るだけ多数ご出席頂きますようお願い致します。
 尚、当日例会終了後「理事役員会」がございますのでよろしくお願い致します。
   
◇亀井杏奈名古屋名城ローターアクトクラブ幹事挨拶
  2593-1
   日頃より名古屋名城RACの活動をご支援いただきまして、ありがとうございます。
 私どもは次々年度2016~2017年度に地区ローターアクトの運営を行います。それに伴い、私どもから地区ローターアクト代表を選出することになっていまして、昨年度幹事を務めました渡辺博人が立候補する予定です。
 皆様方には私どもの提唱ロータリークラブとして推薦をいただきたく思います。また、地区ローターアクトを運営する上で、提唱ロータリークラブの承認が必要となっています。
 私どもはまだまだ不慣れな若輩者でして、しっかり運営できるか不安はありますが、これをいい機会と捉えて、是非地区の運営をさせて頂きたいと思っています。
 是非ご同意いただきますよう、よろしくお願い致します。
   
◇山田会長挨拶
  2593-2
   今日もたくさんの会員の皆様にお集まりいただき、例会を開催できましたことに、まずもって厚くお礼申し上げます。
 先ほどは名古屋東分区12ロータリーでお世話をしています名城ローターアクトクラブ幹事に、ご挨拶に来ていただき、名城ローターアクトクラブが、16-17年度2760地区のローターアクトクラブの代表になるとお聞きしました。16-17年度会長鈴木副会長はじめ全会員挙げて応援しますので頑張っていただきたいと思います。
 先週行われました年末会員家族懇親会は、親睦委員会水野委員長はじめ各委員の方のご尽力で大変楽しく有意義な親睦会になりありがとうございました。ただ会員の出席率があまりよくなく次回は皆さんもつとご参画いただき懇親を深めたいと思っていますのでよろしくお願いします。
 昨日の衆議院選挙の結果は、自民党、公明党の与党圧勝の内に終わりました。気になりますのは20歳代の投票率が極端に低く関心が薄いということです。会社においても、同じ現象がみられており、もっと自主性を持たせる工夫を考えていきたいと思っています。
 さて水素社会実現への第1歩を今日発売のトヨタ自動車の燃料電池車FCV、車名「ミライ」で踏み出しました。1992年開発プロジェクトがスタートし22年がかかっています。
 将来の有力なエネルギーである水素を空気中の酸素と化学反応させて自らが発電して走る今までにない新しい車で、水素充填は3分、走行距離約650Kmの究極エコカーです燃料電池スタック、燃料電池昇圧コンバーター、高圧水素タンクの3つのトヨタ自動車独自の開発が、大きな要素であったと聞いております。燃料電池スタックは発電効率を高めて高性能、小型化を実現し、エンジンルーム内から助手席の下に搭載することが出来ました。高圧水素タンクは35MPa
(メガパスカル)から倍の70MPaの高圧で貯蔵できる3層の炭素繊維強化プラスチック構造が開発され軽量、小型化が実現でき当初4個から2個搭載が可能になった。その2つの重い部品を車両中央部の床下に配置することで、低重心化となり操縦安定性が抜群に良くなりました。
 車両価格も当初1億円と言われていたものが、670万円で購入できるようになりました。水素と酸素の化学反応を促す燃料スタックの触媒に使う高価な白金の使用量を1009以上から30g程度に抑えることができたことも大きな要因です。
 水素に対する安全対策も「漏らさない」「万一漏れたとしても検知し遮断と警告」「車室外配置による漏れた水素が拡散しやすい構造」となっています。
 弊社も開発当初から水素ガス配管、更には音を静かにさせるための課題で開発に参画してきました。今まで扱ったことのない水素ガスに対する材質の検討、最適化と70MPaと超高圧に対するシール技術の開発等で苦労しました。
 音の関係では空気を取り入れるためのエアーコンプレッサー、水素ポンプ、インジェクターからの3大騒音対策で技術者を出し協働で対策をしてきました。大きな問題は解決されましたが今後もっと良い車つくりをしていきたいと思っています。
 何とか手に入れて皆様に乗っていただくように考えていますが、日当たり3台生産で、発売前ですでに愛知県だけで400台事前受注しており納車まで期間がかかると思います、まず官公庁から納車していき来年から北米輸出が始まるため私達協豊会メンバーへの納車は2017年以降になるとの通達が回ってきており複雑な気持ちです。
 今後いろいろな問題が多々出ると思いますが、総力を挙げ問題解決させ、水素社会実現に向け一歩一歩努力していきたいと決意しています。皆様にもよろしくご協力ください。
   
◇卓 話
  “私の職業について”
会員 寺田 清誌
((株)ワイ・ヨット代表取締役会長)
  2593-3
   弊社は昭和20年に創業し、昭和24年に会社設立をしました。取り扱い商品は、キッチン、インテリア、リビング用品です。
 従業員数は正社員が162名、パート・契約社員が860名、合計1022名です。
 弊社の主力は、ホールセール事業です。全国の百貨店・専門店に商品を納入し、お客様のニーズに合わせて、オリジナル商品の企画を含むMD提案をしています。
 平成7年には「選べるギフト事業」をスタートしました。カタログによる選べるギフトとして、全国の百貨店さんとコラボレーションさせていただいています。
 小売事業としては、東京、博多、小倉などで現在15店舗を展開しています。
 インポート事業では、より豊かな生活を彩る海外メーカーブランドを紹介しています。
 今後とも地道に努力していきたいと思いますので、ご指導、ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い致します。
   
  会員 松宮 弘明 君(松宮(株)代表取締役)
  2593-4
   私の会社は昭和11年から事業を始めまして、今年で創業78年になります。
 事業は、大きな紙を平らな紙にしたり、裁断加工の作業をしています。
 この10年で紙の需要が極端に減っていまして、同業他社は収益が悪くてやめて行きます。しかし、産廃はほとんどなく、すべてがリサイクルできます。そのような隙間中の隙間の仕事だからこそ続けていられます。
 お客様は春日井、可児、祖父江など周辺に多く、紙の大消費地東京・大阪には翌日着くので、立地にも恵まれています。
 先月から豆腐屋を始めました。健康と美容に良く、非常に美味しい豆腐です。1丁500円で、楽天で販売しています。「巽庵の豆腐」でご検索してください。
   
◇例会変更(12月22日(月)~1月14日(水))22日(月)
 
22日(月) 栄RC  クレストンホテル
 (受付17:00~18:00)
24日(水) 守山RC  マリオットアソシアホテル
東南RC
25日(木) 瑞穂RC  ヒルトン名古屋
5日(月) 空港RC  キャッスルプラザ
6日(火) 千種RC  東急ホテル
8日(木) 大須RC    〃
瑞穂RC  ヒルトン名古屋
東山RC  ルブラ王山
14日(水) 和合RC  ウェスティンナゴヤキャッスル
   
 
1月行事予定
ロータリー理解推進月間
5日(月)  新年例会(乾杯・卓話無し)
12日(月・祝)  成人の日の為休会
15日(木)  東風会(17時 八勝館)
19日(月)  “友愛の日”・囲碁同好会(梅の間)
22日(木)  ゴルフ例会(9時3分 藤岡CC)
26日(月)  第7回理事役員会(上半期決算)
  27日を含む一週間  追悼記念週間
31日(土)  新会員研修セミナー
  (14時 名鉄グランドホテル
   
◇囲碁同好会冬季大手合せ成績(12月15日)
  優 勝  真木  昭
2 位  後藤 章信
3 位  大伴 勝彦
4 位  宇佐美嘉重斌
5 位  佐治  勝
   
◇次回例会(12月22日)
  年末例会(“友愛の日”形式・卓話無し)
   
◇次回会合
  第6回理事役員会(3階 萩の間)
   
◇次々回例会(1月5日)
  新年例会(“友愛の日”形式・卓話無し)
PAGETOP